在留資格・VISA– category –

申請取次の資格を持つ行政書士(申請取次行政書士)は、出入国に関する一定の研修を修了した行政書士で、広範囲な申請取次をすることができます。
日本に在留するには、出入国管理及び難民認定法をはじめ、複雑な決まりを守らねばなりません。
例えば、『留学』の在留資格は、原則として報酬を受け取る活動はできませんので、『資格外活動許可』を取得する必要があります。
知らなかった・・は理由にならず、退去強制になるかもしれません。
専門知識のある申請取次行政書士は、日本で安心して暮らせるよう、サポートしております。